BANJO mots

BANJO mots SDGs

すべての人々が「もっとおいしく、もっとたのしく」と
感じる食生活を提案し、
SDGsの目標年のその先、2050年にむけて
万城食品はもっとたのしい
持続可能な社会の発展に貢献します。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

2015年ニューヨーク国連本部において国際社会共通の目標として、「国連持続可能な開発サミット」が開催され、150を超える加盟国首脳の参加のもと、
「2030年までに17のゴール・169のターゲット」を達成しようという取り組みのことをいいます。

SDGs

SDGs宣言

「味付け」を通して食文化に貢献する企業をめざして、
もっと楽しく健康的な食生活を手軽に実現できる
商品を提供し続ける当社は、
活動の重点領域を「食」、「環境」、「従業員」、
「コミュニティ開発」、「事業」と定め、
とりわけ当社事業にとって重要な「食」の課題に
最優先で取り組んで参ります。

BANJO motsとは

万城食品のブランドスローガン「もっとおいしく、もっとたのしく」の2つの「もっと」を組みあわせた言葉。
BANJOみずからもたのしむことを忘れずに、みなさまにさまざまな食の可能性をご紹介する合言葉です。

マテリアリティ・マッピング(重要課題分析)

マテリアリティ・マッピング

万城食品の考える重要課題とSDGsとのかかわり

重要課題

● 社会課題
食の安全・安心/食の楽しみ/栄養課題(不足栄養・過剰栄養 高齢者栄養 児童栄養)
● BANJOのお約束
すべての人が「もっとおいしく、もっとたのしく」と感じる食生活を提案します
● 関連するSDGsのゴール
SDGsゴール

重要課題 環境

● 社会課題
容器梱包の環境負荷低減/気候変動/生物多様性/水資源
● BANJOのお約束
環境に配慮した事業活動をおこない​持続可能な社会に貢献します
● 関連するSDGsのゴール
SDGsゴール

重要課題 従業員

● 社会課題
持続可能な調達/フードロス/生活者の持続可能な消費/労働安全衛生/従業員の能力開発
● BANJOのお約束
多様な人材が働きやすく​働き甲斐のある職場をつくります
● 関連するSDGsのゴール
SDGsゴール

重要課題 コミュニティ開発

● 社会課題
ジェンダー平等/従業員のダイバーシティ/経済発展/地域からの信頼
● BANJOのお約束
地域から信頼され​必要とされる企業をめざします
● 関連するSDGsのゴール
SDGsゴール

重要課題 事業

● 社会課題
透明・公正な取引慣行/責任あるマーケティング/サプライヤーのCSR活動
● BANJOのお約束
ステークホルダーに対して​責任ある行動をすることにより​持続可能な事業運営をつづけます​
● 関連するSDGsのゴール
SDGsゴール