知る・楽しむ

商品開発秘話

わさびドレッシング

【わさびドレッシング】

当社が「わさびドレッシング」を商品化する以前から、市場には、「わさびドレッシング」という商品は存在していたが,どの商品もあまり美味しいものではなかった。そこで、「わさび屋がこだわったドレッシング」を作って、「わさびドレッシングは、美味しくないという常識を覆そう!」を、合言葉に開発が始まった。
大きな目標を掲げたものの、新たな分野への参入ということも重なり、プレッシャーは、相当、大きかったようだ。 一番大変だったことを聞くと、強過ぎず、弱過ぎない、わさびの辛味を出すことに、苦心したという。発売直後は、お客様に受け入れられるのか、不安で仕方がなかったというが、今となっては、お客様から、「どこで売ってますか?」という、お問い合わせが、最も多い商品にまでなっている。
まさに、わさびドレッシングの常識を変えた逸品に、「開発冥利に尽きますね」と問うと、目を細めた。